文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

妊娠・育児・性の悩み

「教えて!ドクター」の健康子育て塾

「コードを引っ張って電気ケトルが」「祖父母が置いた薬を」…帰省先で危険な子どもの事故を知ろう

「コードを引っ張って電気ケトルが」「祖父母が置いた薬を」…帰省先で危険な子どもの事故を知ろう

 お盆の時期です。帰省される方も多いと思います。前回は旅行にまつわる子どもの健康についてお話ししました。それに続き、今回は帰省時に起きやすい子どもの事故の話です。親の実家を訪れた子どもにとって、そこに広がるのは大人の…

つづきを読む

子どもの日焼け止め 正しい選び方と使い方は?…「かぶれに注意」「生後6か月未満は原則使わない」

 いよいよ夏です。子供が外遊びをする時間も増えて、「日焼け止めを塗らなきゃ!」と、準備する保護者の方もいらっしゃると思います。6月のコラムで虫刺されと虫よけの話を書いたところ、日焼けと日焼け止めについても教えてほしい…

つづきを読む

4月から入園&職場復帰したが、発熱で連日呼び出し…集団生活の「通過儀礼」に親子で備えるには?

4月から保育園 職場復帰したが、発熱で連日呼び出し…集団生活の「通過儀礼」に親子で備えるには?

 4月になりました。幼稚園、保育園に通い始めているお子さんも多いかと思います。それに合わせ、育児休業明けで職場復帰される保護者の方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。私の診察室にも、入園したばかりのお子さんがち…

つづきを読む

おねしょの悩み(下)治療は小学1年生頃から、薬やアラーム使用…叱らずほめて治そう

 多くの子どもが、夜尿を「自分の過ち」だと思っています。しかし、それは、寝ている間、全く本人の記憶にないところで起きています。尿意を感じられないのが原因ですので、当然、本人の責任ではありません。わざとしているわけではない…

つづきを読む

おねしょの悩み(上)「クラブ合宿」「修学旅行」どうしよう…心配しないで、「うちの子だけ」ではありません!

 長野県佐久市では、定期的に小児科医が保育園を巡回し、保護者向けに小児医療の情報などを提供する出前講座を行っています。講座が終わった後に質問を受け付けているのですが、時々、お母さんからこっそり、こんな相談をされることがあ…

つづきを読む

1 / 2

カテゴリー一覧