回想ニュース

「力道山の空手チョップ」「美智子さまご結婚」テレビの思い出話に花が咲く…町田で出前レク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 新聞記事を題材に昔を振り返ってもらう「出前レク」が9月28日、東京都町田市の「コムウェルホール町田駅前会堂けやき」であり、約10人のシニアが思い出を語り合いました。

 進行役は読売新聞医療ネットワーク事務局の米山粛彦記者。DVD「よみうり回想サロン昭和20年代編」「昭和30年代編」を用いて、参加者にクイズ形式で問いかけました。

米山粛彦記者(中央)の司会で思い出を語り合う「出前レク」の参加者

 テレビの話題では、「力道山の空手チョップは今でも覚えています」「美智子さまのご結婚の時にテレビを買いました」といった思い出話に花が咲きました。昭和30年代の電化製品「三種の神器」もテーマとなり、参加者は「懐かしくて涙が出そう。大いにしゃべらせてもらいました」と話しています。


(塩崎 淳一郎)

 回想サロンのDVD、出前レクに関する問い合わせは、「よみうり回想サロン受付センター」(03・5226・9932)で受け付けています。

◇◇◇

 読売新聞社は、DVD「よみうり回想サロン・昭和20年代編①」を好評販売中。9月18日には第2弾「昭和30年代編①」を発売しました。これらのDVDを使ったベテラン記者の「出前レクリエーション(レク)」(有料)も受け付けています(下のロゴをクリックすると「よみうり回想サロン」ご案内ページに移動します)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

回想ニュース