血糖値を改善しよう! 健康チャレンジ in 川崎

アプリの話(10)歩いた後にルート再現、距離も測定!(事務局)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20160611キョリ測

 ウォーキングの軌跡をGPS(全地球測位システム)によって地図上に残せるトラッキングアプリは、スマホの電池切れが悩みのタネです。朝から晩まで歩くような日は、途中で軌跡が途切れる憂き目に遭うことも度々ありました。

 そんなときに、後から地図上に軌跡を記録して、歩行距離を測れるスグレもののアプリを知りました。「キョリ測」は、地図サイトのマピオンが運営するアプリです。パソコン版の「キョリ測ベータ」もあるようです。

 スタート地点を「中心」に定めたら、地図を適度に拡大して、歩いた道に線を引いていきます。カーブした道は短く区切りながらつなげばOK。目印になる商店やビル名も出ているので、歩いた経路をしっかり追うことができます。

 6月11日に、静岡県の由比駅から静岡駅をめざして東海道を歩きましたが、スマホの電池切れに泣きました。帰宅後、かねて聞いていたこのアプリを入れると、ちゃんと地図に線が引けました。途中で一里塚跡を探してさまよった経路まで忠実に再現できて、歩行距離は23.5キロ。このウォークで消費したカロリーも計算してくれて、1433キロ・カロリー、おにぎり8.4個分と出ました。

 トラッキングアプリはGPSで激しくスマホの電池を食いますが、キョリ測で事後記録にすれば気にしなくて済みますね。もちろん、線を引いた地図は保存できました。(まる)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

チャレンジ日記