文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

このサイトの使い方

 yomiDr.(ヨミドクター)は、会員登録しなくても、無料コンテンツを閲覧できますが、読売新聞を購読いただき、読売新聞オンラインの読者会員登録すると、さらに便利にご利用いただけます。

読売IDとは

 yomiDr.(ヨミドクター)をはじめとする読売デジタルサービスを利用するための共通のログインIDです。一つのIDで「読売新聞オンライン」などを利用できます。

会員登録(読者会員、一般会員)の方法

 読売新聞を購読しているかどうかで、読売IDの会員登録の方法が異なります。読者会員登録には、招待状が必要になります。招待状が販売店から届いていない方は、ご担当の販売店にお問い合わせいただき、招待状をお取り寄せください。

 読売新聞を購読されていない方は、一般会員登録することができます。

一般会員登録はこちら

 読売新聞をご購読で、読売IDをお使いの方は、ID統合を行うことで、読者会員となります。ID統合には、招待状が必要となります。詳しくは、「ヨミドクターの会員登録についてをお読みください。

メルマガヨミドクター

 読売IDを取得し、メールマガジンの配信設定をすると、週2回配信の「メルマガヨミドクター」を受けることができます。ヨミドクターでログイン後、「登録情報」から、「メールマガジンの配信設定」で、メルマガの配信設定をしてください。

読者会員になると

  • 読者限定のニュースやコラムをお読みいただけます
  • 「医療大全」「病院の実力」の全コンテンツが閲覧できます
  • 「オンライン医療相談」への投稿ができます

有料(プラス)登録すると

 さらに、読者会員は、有料(プラス)登録(月額200円税抜き)すると、以下のコンテンツやサービスがご利用いただけます。有料登録は、読者会員が対象です。

  • 読売新聞を購読している読者会員で、有料(プラス)登録された方は電話による医療相談が24時間365日ご利用いただけます(相談料・通話料は無料)

※一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。

ご利用料金

 月額200円(税抜き)です。初めて申し込まれる方は、 申し込み月の利用料が無料になります。申し込み月内に解約・退会されると、1か月分の利用料をいただきます。なお、同月内に解約・退会と再契約を繰り返すと、再契約のたびに利用料が加算されますので、ご注意下さい。

お支払い方法の選択

クレジットカードによるお支払い

 ご利用可能なカードは以下の通りです。

利用可能なクレジットカード

 ご利用可能なカードは、会員ご本人名義のカードに限ります。法人名義のご利用はできません。  カードの利用明細に記載されるご利用日は当月末日となります。カード会社によって引き落とし日は異なりますので、実際のお引き落としはご利用日から2、3か月ほど先になることがあります。

「ドコモ ケータイ払い」によるお支払い(2020年3月末で対応終了)
「auかんたん決済」によるお支払い

 KDDIが運営する「au ID」をお持ちの方は、携帯電話料金と一緒に利用料を支払う「auかんたん決済」を利用できます。

 お支払い方法の選択画面で「auかんたん決済」を選択すると、auかんたん決済のログイン画面に移動します。お持ちの「au ID」とパスワードを入力してログインし、セキュリティーパスワードを入力して「購入」ボタンを押します。

 auかんたん決済を利用するには、事前に「au ID」を取得している必要があります。セキュリティーパスワードの初期設定は、auの携帯電話契約時に登録された4ケタの暗証番号です。

 詳しくはauのホームページをご覧ください。

  お支払い方法の変更

 ログイン後、「登録情報」ボタンを押して、パスワードを入力すると、「設定変更」画面が表示されます。画面下にある「有料サービス登録情報確認と解約」の項目で「表示する」ボタンを押してください。表示された画面で支払い方法の「変更する」ボタンを押すと、利用可能な支払い方法が示されるので、その中から1つを選び、変更します。

 変更後のお支払い方法は、翌月分のお支払いから適用されます。当月分は現在のお支払い方法が適用されます。

 お支払い方法の変更は月に1回に限り受け付けます。また、月末日に変更はできません。変更は月末前日までに行ってください。

  読売ID、パスワードを忘れた場合

  会員情報の確認・変更

 ログイン後、「会員情報」から「読売デジタルサービス 設定変更」ボタンを押して設定変更画面に進んでください。
メールアドレスの変更、メールマガジンの配信設定などができます。

  転居した場合

 読売新聞を購読している読者会員の場合、転居先で新たに招待状を受け取り、読売新聞オンラインでID統合をしていただく必要があります。転居先で招待状が届かない場合は、読売新聞販売店にお届けするようお問い合わせください。

 ID統合した後、登録情報から、住所を新しい住所に書きかえてください。

  解約、退会

yomiDr.(ヨミドクター)有料(プラス)登録を解約する

 ログイン後、「登録情報」から設定変更画面に進み、「有料サービス登録情報確認と解約」で登録内容を表示し、yomiDr.(ヨミドクター)にある「解約する」ボタンを押してください。

 解約した月までは利用料が発生します。

 yomiDr.(ヨミドクター)を解約しても、読売IDは引き続き利用できます。

 なお、同月内に解約・退会と再契約を繰り返すと、そのたびに利用料が加算される場合がありますので、ご注意下さい。

読売IDを退会する

 ログイン後、「登録情報」から設定変更画面に進み、「退会手続き」の項目にある「退会する」ボタンを押し、手続きを行ってください。

 読売IDを退会すると、読売IDを利用するすべてのデジタルサービスも利用できなくなりますのでご注意ください。