文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療・健康・介護のコラム

大橋博樹「かかりつけ医のお仕事~家族を診る専門医~」

 川崎市の診療所院長として、小児科、内科から外科、高齢者の訪問診療まで幅広く地域の医療を担う大橋博樹さんが、豊富な診療経験で出会ったエピソードなどを紹介します。
  • 1

ohashi-hiroki_profile

大橋博樹(おおはし・ひろき)

多摩ファミリークリニック院長、日本プライマリ・ケア連合学会副理事長。
1974年東京都中野区生まれ。獨協医大卒、武蔵野赤十字病院で臨床研修後、聖マリアンナ医大病院総合診療内科・救命救急センター、筑波大病院総合診療科、亀田総合病院家庭医診療科勤務の後、2006年、川崎市立多摩病院総合診療科医長。2010年、多摩ファミリークリニック開業。

コラム一覧

【病気・けが】

【女性・男性・子育て】

【患者・看護】

【介護・シニア】

【こころ】

【目・歯】

【健康・くらし】

【インタビュー・その他】