文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

フォーラム「がんと生きる~こころとからだ 私らしく~」…広島で10月5日開催 入場無料

 生涯で二人に一人がかかるといわれる“がん”。医療従事者と、自らがんを経験した識者が語り合い、がんとの向き合い方を考えます。

【日時】10月5日(土)午後0時30分開場 午後1時開演 午後3時45分終演(予定)
【会場】NTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階、広島県広島市中区基町6-78)
【出演者】大段秀樹氏(広島大学大学院医系科学研究科消化器・移植外科学教授)、花田敬二氏(JA尾道総合病院診療部長・内視鏡センター長)、中川圭(認定NPO法人乳がん患者友の会きらら理事長)ほか、コーディネーター:町永俊雄(福祉ジャーナリスト)=写真=

町永俊雄氏

【はがき、FAXまたはEメールで氏名(必ず個人名を記入)、〒住所、電話番号、参加人数、ご一緒に参加する方の氏名(複数名の参加を希望する場合)を明記し、はがきは〒150・0041東京都渋谷区神南1-4-1第七共同ビルNHK厚生文化事業団「がんフォーラム郡山」係まで。FAXは03・3476・5956、Eメールはhttps://www.npwo.or.jp/info/14763の申し込みフォームから応募できる。

 入場無料。定員(500人)になり次第締め切る。
 問い合わせはNHK厚生文化事業団「がんフォーラム広島」係03・5728・6633(平日午前10~午後6時)

主催=読売新聞社、NHK厚生文化事業団、NHKエンタープライズ
後援=厚生労働省ほか
協賛=ツムラ