文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

「リオのカーニバル」開幕…700万人参加見込み、「デング熱」流行で非常事態宣言も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【リオデジャネイロ=大月美佳】ブラジル・リオデジャネイロで9日、南米最大の祭典「リオのカーニバル」が開幕した。17日まで街中がサンバのリズムと熱気に包まれる。

「リオのカーニバル」開幕…700万人参加見込み、「デング熱」流行で非常事態宣言も

9日、リオデジャネイロ市長公邸で行われたカーニバルの開幕式典=大月美佳撮影

 リオ市の市長公邸では9日昼、式典が開かれ、「カーニバルの王様」役の男性がエドゥアルド・パエス市長から市の統治権を象徴する鍵を受け取り、開幕を宣言した。

 市は期間中、約700万人の参加を見込んでいるが、ブラジルでは蚊が媒介する感染症「デング熱」が流行している。リオ市内には公衆衛生の非常事態宣言が出されており、虫よけスプレーを来場者に噴射する対策を取っている。

id=20240210-249-OYT1I50096,rev=6,headline=false,link=false,float=left,lineFeed=true

9日、ブラジル・リオデジャネイロで、パエス市長(中央左)から鍵を受け取る「カーニバルの王様」=ロイター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事