文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

重度訪問介護を求める障害者に「殺処分でいいやん」と侮辱…96万円支払い命令

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 インターネット掲示板で 誹謗ひぼう ・中傷されたとして、重度訪問介護を必要とする前橋市の男性(48)が東京都の男性に計約195万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、前橋地裁は8日、男性に約96万円の支払いを命じた。

重度訪問介護を求める障害者に「殺処分でいいやん」と侮辱…96万円支払い命令

前橋地裁

 判決によると、前橋市の男性が昨年4月、重度訪問介護の給付などを求めて市を提訴したことに関連し、東京都の男性はインターネットの掲示板に「殺処分でいいやん」と書き込んだ。

 男性は「名誉感情が侵害されたかについては知らない」と主張したが、神野律子裁判長は判決で、「許される限度を超える侮辱行為であることは明らかだ」と指摘した。

 前橋市の男性の代理人弁護士は判決後に開いた記者会見で、「障害者に対するヘイトスピーチが許されず、非常に厳しい民事上の責任が問われることを明確にした判断」と評価した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事