文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

自習中の教室が騒がしく、男性講師「黙るか殴られるか選べ」…抗議した生徒を3回殴る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 福岡県篠栗町教育委員会は7日、町立篠栗中で、臨時的任用職員の男性講師(47)が1年の男子生徒を殴ったと発表した。生徒側は粕屋署に被害を届け出た。

自習中の教室が騒がしく、男性講師「黙るか殴られるか選べ」…抗議した生徒を3回殴る

 町教委によると、5日午前11時40分頃、講師が自習中の教室に監督に行ったところ、騒がしかったため注意した。収まらなかったことから、「黙るか、殴られるか、選びなさい」と発言。これに抗議した生徒のあごの付近を3回殴った。生徒は頬が赤くなったが、6日の受診では異常はなかったという。

 同校と町教委は同日、保護者説明会を開き、講師は自宅で謹慎している。講師は今年4月にも、別の生徒に対しショックを与えるような言葉遣いがあったとして校長が指導しており、今長谷寛教育長は「教職員に指導と研修を行い、学校運営の改善を指示する」と述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事