文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

日大アメフト部員3人目を逮捕、友人から大麻など違法薬物を購入したり無償で受け取りか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 日本大学アメリカンフットボール部員による違法薬物事件で、警視庁は27日、同部員で同大3年の男(21)を麻薬特例法違反(規制薬物としての譲り受け)容疑で新たに逮捕した。同部員の逮捕は3人目となった。

日大アメフト部員3人目を逮捕、友人から大麻など違法薬物を購入したり無償で受け取りか

日大本部

 捜査関係者によると、男は今年、東京都内で友人から2回、違法薬物と認識した上で大麻などの薬物を買ったり、無償で受け取ったりした疑い。

 同部では7月に中野区の学生寮で乾燥大麻などが見つかって以降、部員2人が警視庁に逮捕された。その後の捜査で、男についても関与が浮上。警視庁は部内で違法薬物が広まっていた疑いがあるとみて捜査を続けている。

 日大広報部は読売新聞の取材に対し、「本学の学生が逮捕されたことは、大変遺憾であり、厳正に対処する」とコメントした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事