文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

工場勤務の19歳男性、硫酸含む薬液入った貯水槽に転落死…一人で作業中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 3日午後4時40分頃、北九州市小倉南区の自動車部品メーカー「サカエ理研工業」の北九州工場で、同社社員の男性(19)(小倉南区)が貯水槽に転落し、病院に搬送されたが、6日に死亡が確認された。

工場勤務の19歳男性、硫酸含む薬液入った貯水槽に転落死…一人で作業中

 福岡県警小倉南署の発表では、男性は1人で作業中で、貯水槽のプラスチック製の蓋に乗った際に転落したとみられる。貯水槽には硫酸を含む薬液が入っていたという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事