文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

赤平大「発達障害と高IQのリアルな子育て」

医療・健康・介護のコラム

発達障害の薬、子どもに使う? 副作用の不安を抱えつつ、ADHDの息子に小1から服用させた結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ADHDには4種類の医薬品が承認

 現在、発達障害の中でADHDに関して効果・効能を 標榜(ひょうぼう) して承認されている医薬品はコンサータ、ストラテラ、インチュニブ、ビバンセの4種です。またASD(自閉スペクトラム症)由来と考えられる攻撃性や自傷行為などにはエビリファイやリスパダールが処方されることがあります(※2)。

表 発達障害治療薬の効果など(※2~6)

 表は薬の主な説明です。私は、息子が小学校に入学してから、発達障害に関する出来事を可能な限りメモに残しています。その中から、息子の服薬に関しての実感を抜き出し、以下にまとめました。

コンサータ
多動衝動の抑制に対し、最も効果を実感した薬。息子の場合、効果は約9時間。薬の効き始めと効き終わりにこだわり行動が強まる傾向がある。理屈っぽくなり、 () 理屈が増加。執着が強まる。体重の増加に伴い、薬量も増量する。チックの傾向が出る。食欲が明確に落ちる。入眠が悪くなる。息子の感想「頭の中がスッキリした感じがする」「飲むと楽になる。飲んでないと疲れる」。

ストラテラ
処方されたことがないため不明。

インチュニブ
コンサータの副作用である「食欲減退」による体重増の鈍化と「入眠困難」が厳しく、またコンサータの薬量を増やしたくないため、医師に相談してインチュニブを処方してもらう。朝コンサータ、夜インチュニブの2種服薬を開始。入眠がコンサータのみの時より改善される。医師の指導でインチュニブのみの服薬も試すが、多動衝動の抑制が弱く、かつ強烈な眠気で生活に支障が出たためコンサータとの2種服薬に戻す。

ビバンセ
コンサータの薬量増加への懸念を医師に相談し、似た効果が得られる新薬のビバンセを処方してもらう。小学校5年生頃から朝ビバンセ、夜インチュニブの2種服薬開始。効果は10時間前後だが、多動衝動の抑制効果と、効き始めと効き終わりのギャップがコンサータより穏やか。息子の集中力はコンサータの方が高いが、こだわりや屁理屈もコンサータの方が強い。

エビリファイ
3か月ほど平日のみ飲み続け、週末は飲まない生活をした。結果、効果が感じられなかったため、医師に相談し服薬をやめた。

リスパダール
癇癪 かんしゃく や強すぎるこだわりなどで感情がたかぶり、会話ができなくなる際、緩和させるために医師から処方される。しかし、可能な限り薬は減らしたいため、現在まで未使用。

2 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

akahira-masaru_prof

赤平 大(あかひら・まさる)

 元テレビ東京アナウンサー。現在はフリーアナとしてWOWOW「エキサイトマッチ」「ラグビーシックスネーションズ」、ジェイ・スポーツ「フィギュアスケート」など実況、ナレーターとしてNHK BS「ザ少年倶楽部プレミアム」など担当。

 2015年から千代田区立麹町中学校でアドバイザーとして学校改革をサポート。2022年から横浜創英中学・高等学校でサイエンスコース講師を担当。発達障害学習支援シニアサポーター、発達障害コミュニケーション指導者などの資格を持つ。早稲田大学ビジネススクール(MBA)2017年卒優秀修了生。

 発達障害と高IQの息子の子育てをきっかけに発達障害動画メディア「インクルボックス」運営。

赤平大「発達障害と高IQのリアルな子育て」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事