文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療相談室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

5年間奥歯なし 影響は

 約10年前、虫歯の奥歯を抜きました。その後、部分入れ歯をつけた時期もあったのですが、違和感があり、やめました。約5年、下の奥歯が全くない状態です。放置すると、どんな影響が出ますか。(62歳男性)

残りの歯に負荷 失う危険性

宗像 源博もとひろ 昭和大学歯科病院インプラント歯科診療科長(東京都大田区)

 奥歯がないと、食べ物をかみ潰せないほか、いろいろな問題が生じます。

 一つ目は、残っている歯へ過度な力がかかることです。本来、前歯は食べ物をくわえるために、奥歯は物をかみ潰すために生えてきます。奥歯がない状態は、前歯だけでかむことになるので、前歯に過度な力がかかって、歯の根が折れたり、歯が揺れ動いたりして歯を失う危険性が高まります。

 二つ目は、残っている歯が移動してしまうことです。放置すると、上の奥歯が飛び出てきたり、隣の歯が後ろに倒れたりして、歯並びが悪くなり、虫歯や歯周病になりやすくなります。

 質問者の場合、治療の選択肢としては、インプラント(人工歯根)治療があります。入れ歯は保険適用のものもあり、短期間で製作できます。しかし、入れ歯の大きさによっては装着時の違和感が大きく、かむ時に動いて、しっかりかむことが難しいことがあります。

 インプラント治療は自費診療のため、費用が高く、治療期間も3か月~半年程度かかります。その一方で、取り外し式ではなく、歯も動かないことから、自分の元の歯のようにしっかりかめます。ただし、手術が必要なため、重い病気がある方やあごの骨(歯槽骨)が残っていない場合は、治療できないこともあります。事前に精密な検査を受けることが必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療相談室 新着回答

一覧へ

相談を投稿する

・オンライン相談の投稿ができるのは、読者会員と、一般会員+(ヨミドクターで有料登録している一般会員)です。

・読売IDをお持ちでない方は、下の「会員登録」のボタンをクリックして、手続きしてください。

・読売IDをお持ちの方は、「ログイン」してご利用ください。

  • 相談と回答は紙面に掲載されることもあります。すべての相談にはお答えできません。また、個別には回答いたしません。

直接相談する

24時間電話医療相談サービス

相談するには

・オンライン相談の投稿ができるのは、読者会員と、一般会員+(ヨミドクターで有料登録している一般会員)に限ります。

・電話による医療相談は、読者会員、一般会員とも、有料(プラス)登録した会員が、24時間365日ご利用いただけます(相談料・通話料は無料)。


・有料登録すると、月額200円(税抜き)かかります。