文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

シンガー・ソングライターの樋口了一さん パーキンソン病を患いながらも歌い続ける

インタビューズ

[樋口了一さん](下)「水曜どうでしょう」の応援歌はどのように生まれた?…今から成し遂げたい夢がある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 中島美嘉さんや石川さゆりさんなどに数々の楽曲を提供したシンガー・ソングライターの樋口了一さんは2023年、デビュー30周年を迎えました。それを記念し、俳優初挑戦となった映画と同じタイトルのアルバム「いまダンスをするのは誰だ?」を発表。その中には、「泣ける歌」として大きな評判を呼んだ「手紙~親愛なる子供たちへ~」も収められています。パーキンソン病を患いながらも、今から成し遂げたい夢があると言います。(聞き手・利根川昌紀、撮影・中山博敬)

おやじは悔しかった?

[樋口了一さん](下)「水曜どうでしょう」の応援歌はこうして生まれた!…世代を超えて誰でも歌える曲を作りたい

――デビューなさって、30年になりました。「ミュージシャンを目指す」とお父様に話した時、すんなりとは受け入れてもらえなかったようですね。

 ギターは高校に入ってから手にしました。僕が大学生の時、おやじに初めて、「音楽で飯を食っていきたい」とはっきり言ったんです。

 そうしたらおやじは、腕を組んで「分かった」と一言言ったんです。分かってくれたんだと思った(笑)。「正直に、面と向かって言うべきだな」って。そうしたら、家の下の方からものすごい音が聞こえてきました。慌てて下りたら、盆栽のような鉢が全部真っ二つになっていました。おやじは飲みに行っちゃったんですが、「やっちゃった」と思いましたね。

 おやじは県庁の職員で、公務員にしたかったんでしょうね。(大学在学中に)たまに実家から送られてくる段ボールのいちばん下に、公務員試験問題集とかが入っていたりしました。だから、すごく悔しかったのだと思います。

――自分の気持ちを伝えた後、お父様の見方も変わったのではないですか。

 (デビューする時に)プロデューサーが家にあいさつに来たんですよ。僕がアーティストとしてやるっていうことで、あいさつしなきゃっていうんで。安心したと思います。

 その数か月後にはCDも発売されましたし……。(地元の)熊本のレコード店から注文が30枚くらい入ったんです。調べたら、白髪の体格のいい男性が来て、「中学生だった時の校長なんだけれども、30枚欲しいと言って買っていった」というんです(笑)。それ、明らかにおやじなんですよ。 (ふう)(ぼう) なんかまさにおやじそのもの。親だって言うのが恥ずかしかったんでしょうね。

ラジオのピンチヒッターで

――デビューしてからは順風満帆だったのでしょうか。

 全く売れなくて……。それで、いろいろなアーティストに曲を書くことになったんです。これまでに、中島美嘉さん、郷ひろみさん、石川さゆりさんなどに楽曲を提供しました。

――樋口さんと言えば、北海道テレビ放送(HTB)のバラエティー番組「水曜どうでしょう」が思い浮かびます。番組の応援歌「1/6の夢旅人」は、どのようにして生まれたのですか。

 北海道に、仲のいいラジオディレクターがいまして、「1週間、夕方の生の帯番組をやってくれ」ってオファーがありました。その番組をやっていたのが、タレントの鈴井貴之さん。「水曜どうでしょう」のロケでヨーロッパに行かなきゃいけないので、そのピンチヒッターをやってほしいというんです。

 月曜日から出演したら火曜日あたりに、鈴井さん本人から番組に電話がありました。「今、疲れきっています」と。そんなことを話していたので、「あしたまでに応援ソングを作る」と約束して、次の日の放送で演奏したんです。その曲を、当時、「水曜どうでしょう」のディレクターだった藤村忠寿さんが大事にしてくれて、番組のエンディングに使ってくれるようになったんです。

1 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

interviews

インタビューズ
 

インタビューズの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

シンガー・ソングライターの樋口了一さん パーキンソン病を患いながらも歌い続ける

最新記事