文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

スポーツDr.大関の「ムーヴ・オン!」

医療・健康・介護のコラム

オールブラックスのレタリック選手が一発レッドカードのわけ…ラグビーで怖いのは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 10月29日、国立競技場が6万5000人を超える観客で埋め尽くされました。国内代表戦の入場者数で新記録となったラグビー日本代表対ニュージーランド代表(通称オールブラックス)の一戦。稲垣啓太選手のスクラム、リーチマイケル選手がボールを持った際の「リーチ」コール、姫野和樹選手のジャッカル、松島幸太朗選手の力強いランニング……見所が満載でしたね。私も一応、現役ラガー。チケットが当たり、家族で観戦しました。スポーツドクターから見ると、ラグビーと言えば、危険なのが頭部の打撲。この試合でもヒヤリとする場面がありました。頭の打撲について考えます。

レタリック選手は頭へのチャージで一発レッドカード

オールブラックスのレタリック選手が一発レッドカードのわけ…ラグビーで怖いのは?

日本代表―ニュージーランド戦。後半、突進する姫野選手(中央)

 今回の試合の残り15分くらいのところで、オールブラックスのレタリック選手(最近まで神戸製鋼でプレー)がジャッカルにいった姫野選手の頭から首にチャージをかけました。姫野選手がけがしたわけではないですが、一発レッドカードで退場になり、ここから14人対15人の戦いになりました。頭部への危険なプレーということで、審判は判断しています。

 ラグビーの代表クラスやリーグワンなどトップレベルの試合では、HIA(Head Injury Assessment:頭部外傷のアセスメント)というシステムがあり、頭部外傷が起きていないかなどをチェックするドクターがついています。チームドクターとは別で、中立の立場のドクターが行います。

 試合の動画も逐次チェックして、タックルなどで頭部外傷が疑われる受傷シーンがあった場合、その選手を一時ゲームの外に出して12分の間に試合に戻れるかどうかを判断します。ここまで厳密かつ詳細な判断を行っているのは、ラグビーくらいでしょう。

1 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

oozeki-nobutake_prof

大関 信武(おおぜき のぶたけ)

 整形外科専門医・博士(医学)、読売巨人軍チームドクター、日本スポーツ医学検定機構代表理事、日本スポーツ協会公認スポーツドクター

 1976年大阪府生まれ、2002年滋賀医科大学卒業、14年横浜市立大学大学院修了。15年より東京医科歯科大学勤務。野球、空手、ラグビーを経験。スポーツ指導者などへのスポーツ医学知識の普及を目指して「スポーツ医学検定」(春、秋)を運営している。東京2020オリンピック・パラリンピックでは選手村総合診療所整形外科ドクター。

過去コラムはこちら

スポーツDr.大関のケガを減らして笑顔を増やす

スポーツDr.大関の「ムーヴ・オン!」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事