文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

山中龍宏「子どもを守る」

妊娠・育児・性の悩み

プール飛び込み事故の危険性…高速撮影してわかった原因とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 夏、プールの季節です。これまでに、プールへの飛び込みで多くの子どもたちが重いケガを負っています。飛び込んで水底に頭をぶつけると首に大きな力がかかり、 頸椎(けいつい) が折れたり、 脱臼(だっきゅう) したりします。頸椎の中には神経(脊髄)が通っていて、折れたり脱臼したりして骨で脊髄が圧迫されると神経のまひが起こります。四肢に行く運動神経や感覚神経がまひを起こすと、四肢の運動が障害され、感覚も鈍くなります。また、横隔膜の神経がまひすると呼吸もできなくなってしまいます。

プール事故の危険性……飛び込みを高速撮影してわかったこととは

イラスト:高橋まや

学校管理下のプールでの事故の実態

 少し古いデータですが、われわれのグループが検討したデータを紹介しましょう。日本スポーツ振興センター(JSC)の災害共済給付に2014年度に申請のあった100万件余(幼稚園・保育所を含む)のうち、6117件がプール事故でした。そのうちプールサイドおよびプール内、シャワーエリア等で発生した5591件の事故について分析しました。その結果は以下のようにまとめられます。

挫創(ざそう) (何かにぶつかった傷)、打撲が最も多く、骨折が2番目に多い(水着のみのため、身体に傷害を受けやすいと考えられる)

・小学校以上では、泳いでいる際に人やプール内の壁に衝突する事故が多い

・小学校、中学校では、プールサイド移動中の事故も多い

・高校では、スタート時や飛び込み(スタート台以外からの飛び込みも含む)による事故が多い(頸椎損傷のおそれがある)

・幼稚園、保育所では、プール内での転倒事故が多い(転倒を見逃すとおぼれるリスクがある)

 学校種別の事故状況の傾向を見ると、中学生以下と比べて、高校では飛び込みによる事故が多いことが改めてわかります( グラフを参照 )。

プール事故の危険性……飛び込みを高速撮影してわかったこととは

 プールへの飛び込みをめぐっては、「高校1年生が頭からプールに飛び込み、プールの底に頭部を衝突させ死亡した事例」など数多くの頸椎損傷例が報告されています。重度の後遺症になった事例もあります。

 JSCの調査資料によると、学校水泳の飛び込み(スタート)における事故は、1998年から2016年の19年間に死亡・重障害(1級~3級)の事故が31件発生しており、発生件数の減少は見られないと報告されています。プールの底に身体の一部が接触しただけの軽症例は、その何倍か発生していると思われます。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

yamanaka-tatsuhiro_prof

山中 龍宏(やまなか・たつひろ)

 小児科医歴45年。1985年9月、プールの排水口に吸い込まれた中学2年女児を看取みとったことから事故予防に取り組み始めた。現在、緑園こどもクリニック(横浜市泉区)院長。NPO法人Safe Kids Japan理事長。産業技術総合研究所人工知能研究センター外来研究員、キッズデザイン賞副審査委員長、内閣府教育・保育施設等における重大事故防止策を考える有識者会議委員も務める。

山中龍宏「子どもを守る」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事