文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

米コロナ対策の「顔」ファウチ氏、検査で陽性…バイデン氏は濃厚接触者に該当せず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
米コロナ対策の「顔」ファウチ氏、検査で陽性…バイデン氏は濃厚接触者に該当せず

アンソニー・ファウチ氏=AP

 【ワシントン=冨山優介】米国立衛生研究所(NIH)は15日、バイデン政権の首席医療顧問を務めるアンソニー・ファウチ氏(81)が新型コロナウイルス検査で陽性だったと発表した。バイデン大統領は濃厚接触者に該当しないという。

 ファウチ氏は、NIH傘下の国立アレルギー感染症研究所の所長で、政府のコロナ対策の「顔」として知られる。2回目の追加接種を済ませており、症状は軽く、在宅で勤務を続ける予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事