文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

変わる薬局<4>服薬指導 オンラインで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 高齢者が、スマートフォンやタブレット端末の画面越しに、薬剤師から処方薬の説明を受けた後、小型無人機「ドローン」に積んだ薬が手元に届く――。新潟県東部に位置する阿賀町は、そんな未来を描き、3月16日、民間事業者と連携して実証実験を行った。

 

画面越しに桑原さんから服薬指導を受ける女性(3月、新潟県阿賀町で)=岩瀬詩由撮影

現場は、町内の「かりん薬局」と「鹿瀬診療所」。月1回、この診療所に通う女性(79)が協力した。

 この日、女性は、診療所長の山崎和秀さんの診察を受けた後、町職員のサポートで、薬局の管理薬剤師・桑原和泉さんとオンラインでつながった。やりとりを済ませて約15分後、薬局から無事、ドローンが到着した。

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事