文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

東京ドームでの3回目ワクチン接種事業が終了…4区民ら1万5300人に実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 東京都と文京、新宿、港、板橋の4区が、3月から東京ドーム(文京区)で実施してきた新型コロナウイルスワクチンの3回目接種事業が26日、終了した。

東京ドームでの3回目ワクチン接種事業が終了…4区民ら1万5300人に実施

東京ドーム

 接種は3月3日以降、プロ野球のナイター開催日の試合前を中心に行われ、計20日間で4区民と都内在住者ら計約1万5300人が接種を受けた。東京ドームでは、昨年8~11月に行われた都と5区(中野区を含む)による1、2回目との累計で約7万2000回の接種が実施された。

 会場では東京医科歯科大や日本医科大など七つの医科大・大学付属病院、医療法人、日本救急救命士協会、調剤薬局大手クオールなどが共同事業体を組んで接種に当たった。読売巨人軍と読売新聞社、東京ドーム、三井不動産の4社は会場を無償提供し、運営に協力した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事