文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

yomiDr.記事アーカイブ

yomiDr.記事アーカイブ

女子大生、初対面の男に飲料水飲まされて体調に異変…尿検査でMDMA陽性反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 合成麻薬「MDMA」を混ぜた飲料水を飲ませて意識障害を引き起こしたとして、愛知県警中村署は14日、自称・岐阜県羽島市、会社員の男(41)を傷害などの容疑で逮捕した。

女子大生、初対面の男に飲料水飲まされて体調に異変…尿検査でMDMA陽性反応

愛知県警本部

 発表によると、男は4月9日午後11時半頃、名古屋市内の飲食店で同市の女子大学生(21)にMDMAを混ぜた清涼飲料水を飲ませて薬物中毒にした疑い。「わからない」と容疑を否認しているという。

 男と女子大学生は、この日に初めて会った。女子大学生が体調の異変に気づいて交番に助けを求め、病院での尿検査でMDMAの陽性反応が出ていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

yomiDr.記事アーカイブの一覧を見る

最新記事