文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

コロナ対策首脳会議、30億ドルの拠出表明…バイデン大統領「ワクチン接種の努力倍増を」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
コロナ対策首脳会議、30億ドルの拠出表明…バイデン大統領「ワクチン接種の努力倍増を」

バイデン大統領=ロイター

 【ワシントン=冨山優介】米国などは12日、新型コロナウイルス感染症対策の首脳会議をオンライン形式で開催した。冒頭、バイデン大統領はビデオメッセージで「パンデミック(感染の世界的な流行)は終わっていない。ワクチン接種の努力を倍増させなければならない」と訴えた。

 昨年9月に続く2回目で、米国がドイツやインドネシアなどと共催した。会議を通じ、参加した国・地域や関係団体は総額約30億ドル(約3900億円)の新たな資金拠出を表明した。米国は、世界銀行が設立した基金に2億ドル(約260億円)を追加拠出すると発表した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事