文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

北朝鮮全土でコロナ急拡大か、35万人発熱・6人死亡…金正恩氏がロックダウン指示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ソウル=上杉洋司】朝鮮中央通信は13日、北朝鮮の全国で4月末から「原因不明の熱病」が大流行し、約35万人が発熱したと伝えた。これまでに6人が死亡したという。北朝鮮は12日に新型コロナウイルスの感染が国内で初めて確認されたと発表していた。コロナの感染が全国で急速に拡大している模様だ。

北朝鮮全土でコロナ急拡大か、35万人発熱・6人死亡…金正恩氏がロックダウン指示

12日、平壌で、マスクを着けて会議に出席する金正恩総書記(AP)

 朝鮮中央通信によると、4月末以降に隔離して治療を受けた患者は約18万7800人に上る。5月12日の1日だけで、全国で約1万8000人が発熱した。死者6人のうち、1人は感染力の強い新型コロナの変異株「オミクロン株」の感染者だった。北朝鮮の人口は約2600万人と推定されている。

 北朝鮮の 金正恩キムジョンウン 朝鮮労働党総書記は12日、「国家非常防疫司令部」を視察した。正恩氏は、熱病が「首都圏を中心に同時多発的に拡大」したとして、従来の防疫体制に「欠点があった」と認めた。その上で、感染拡大を遮断するため、全ての道(日本の県に相当)や市、郡での都市封鎖(ロックダウン)を指示した。事業所や居住区での「隔絶措置」を取るとしている。

 北朝鮮メディアは12日、マスクを着けた正恩氏の映像を初公開し、党政治局会議に出席する姿を報じた。正恩氏が防疫対策を陣頭指揮していることを住民に示し、人心を引き締める狙いがあるとみられる。

 北朝鮮はこれまで新型コロナの感染者発生を認めず、国際機関などからのワクチン提供も拒否してきた。住民のワクチン接種はほとんど進んでいないとされる。北朝鮮の医療体制は 脆弱ぜいじゃく で、感染が今後も爆発的に拡大し、重症者や死者が増える可能性もある。

 韓国の 尹錫悦ユンソンニョル 政権の 権寧世クォンヨンセ ・統一相候補は12日、国会の人事聴聞会で、北朝鮮へのワクチン支援について、「協力を積極的に検討する」と述べ、前向きな見解を示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事