文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

教えて!ヨミドック

 病気や健康の疑問に、読売新聞の医療サイトのキャラクター、ヨミドックが答えます。

医療・健康・介護のニュース・解説

女性が倒れた! AED使用、ためらうかも…服を脱がせない方法も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
女性が倒れた! AED使用、ためらうかも…服を脱がせない方法も

   街でよく見かけるAED(自動体外式除細動器)が気になってるんだ。

  ヨミドック  AEDは、心臓がけいれんして「心室細動」に陥った時に、心臓に電気ショックを与え、元のリズムに戻す機器です。心室細動は血液を全身に送れなくなる、いわば「心停止」。そのままだと数分で、脳や全身の細胞が死んでしまいます。

   すぐ助けなきゃ!

   倒れている人に反応がなく、普段通りの呼吸をしていない場合は、すぐに胸骨圧迫(心臓マッサージ)をしてください。圧迫によって、止まった心臓の代わりに全身に血液を送ります。AEDの電気ショックと胸骨圧迫の両方を施すことが、救命のために重要です。

   AEDはどう使うの?

   電源を入れ、倒れた人の右鎖骨と左脇腹の素肌に電極パッドを貼ります。AEDが心電図を解析し、電気ショックが必要か判断します。

   倒れている人が女性だったら、服を脱がせるのをためらうかも……。

   抵抗を感じる人は多いでしょうけれど、処置が遅れてはなりません。上半身の服を脱がせるのが原則ですが、女性に配慮した方法もあります。

女性が倒れた! AED使用、ためらうかも…服を脱がせない方法も

   どうすればいいの?

   素肌に貼れていれば服を全て脱がせなくてよく、下着をずらしてパッドを貼る方法もあります。ブラジャーは外さなくても構いません。パッドの上から服や布をかけて肌を隠しても、AEDの機能には影響しません。

   ネックレスは?

   金属がパッドに触れるとショートしたり、電気ショックの効果が不十分になったりします。パッドに触れないよう、ずらしてください。

   妊婦にAEDは?

   使ってください。母親が心停止すると、胎児に酸素が供給されずに命の危機にさらされます。

   使い方を習いたいな。

   コロナ禍のために対面講習は減っていますが、日本AED財団などが、オンライン講習を行っています。

   講習を受けてみるよ。

   心停止後は、電気ショックが1分遅れるごとに救命率が10%ずつ下がります。救命処置をためらってはいけません。完璧でなくても、「人が倒れたら、自分が目の前の命を救う」と、できるだけのことをしてください。

 (西田真奈美/取材協力=石見拓・京都大教授、日本AED財団)

 ヨミドックは読売新聞の医療サイト・ヨミドクターのお医者さんキャラクターです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

教えて!ヨミドックの一覧を見る

最新記事