文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

Dr.三島の「眠ってトクする最新科学」

医療・健康・介護のコラム

人間の体内には「腕時計」と「砂時計」があることをご存じですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

体内時計では説明がつかない「寝だめ」「仮眠」

 人体で「腕時計」の役割を果たすのは体内時計です。体内時計のメカニズムについては多くの研究者の努力によって詳細に調べられ、時計遺伝子と呼ばれる複数の遺伝子から作られるたんぱく質の働きで、睡眠も含めた約24時間サイクルの私たちの生体リズムが形作られることが明らかになりました。この分野で先駆的な業績をあげた3人の米国人科学者、ジェフリー・ホール、マイケル・ロスバッシュ、マイケル・ヤングには2017年度のノーベル生理学・医学賞が与えられました。

 ところが、人の睡眠には体内時計だけでは説明のつかない特徴があります。例えば、睡眠不足の日の翌日には睡眠時間が長くなる、いわゆる寝だめをします。また、夜勤に従事している人は徹夜をした翌朝に仮眠を取ります。このような睡眠時間の日々の大きな変動や、昼間の睡眠や眠気は体内時計では説明ができません。そこで登場するのが「砂時計」です。

イレギュラーな睡眠にかかわる物質

 眠気をもたらす砂(睡眠物質)でできた「砂時計」を頭に思い描いてみてください。私たちが目を覚ましている間、砂は徐々に下の容器(眠気容器)にたまり、眠気が一定以上に強くなると私たちは眠りに入ります。もちろん通常の睡眠時間帯であれば「腕時計(体内時計)」の作用も加わります。

 眠りに入ると同時に砂時計がひっくり返ります。今度は砂が逆の容器に落ちて眠気が解消され、十分眠った翌朝にはすっかり眠気が取れています。ところが睡眠時間が短くて眠気容器から十分に砂がはけないうちに朝を迎えると起きづらく、昼間も眠気が残り、翌晩に長めに寝ないと(寝だめをしないと)眠気容器が空になりません。また、夜勤をすると眠気容器に大量の砂がたまり、普段ならば目が覚めている昼間に仮眠を取ることができるのです。

 このように「腕時計」と「砂時計」の二つの時計の働きで私たちの日々の睡眠パターンが決まっています。さて、先にも書いたように「腕時計」のメカニズムは大いに解明が進んでいますが、「砂時計」についてはいまだ多くの謎が残されています。なんと言っても一番の謎は、砂時計の砂、すなわち睡眠物質の正体です。古くから研究者がこの謎に挑戦し、多数の睡眠物質候補が見つかっていますが、「これが主役!」と断定できる物質はいまだ特定されていません。それこそ砂時計の砂のように、数多くの睡眠物質の作用が合わさって眠気をもたらしているのかもしれません。

2 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

photo_mishima-prof

三島和夫(みしま・かずお)

秋田大学大学院医学系研究科精神科学講座 教授

 1987年、秋田大学医学部卒業。同大助教授、米国バージニア大学時間生物学研究センター研究員、スタンフォード大学睡眠研究センター客員准教授、国立精神・神経医療研究センター睡眠・覚醒障害研究部部長を経て、2018年より現職。日本睡眠学会理事、日本時間生物学会理事。著書に『不眠症治療のパラダイムシフト』(編著、医薬ジャーナル社)、『やってはいけない眠り方』(青春新書プレイブックス)、『8時間睡眠のウソ。日本人の眠り、8つの新常識』(共著、日経BP社)などがある。

Dr.三島の「眠ってトクする最新科学」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事