文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療相談室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

帯状疱疹治っても手の痛み

 1年半ほど前、左の肩甲骨に帯状 疱疹ほうしん ができました。 水疱すいほう が治った後も左手の指がしびれ、痛みが続いています。痛み止めの薬を服用し、近赤外線治療を受けていますが、より良い治療法はないでしょうか。(84歳女性)

薬物療法や神経ブロックも

岩下 成人 滋賀医科大病院ペインクリニック科副科長(大津市)

 帯状疱疹は水ぼうそうのウイルスによって起こります。水ぼうそうが治っても、ウイルスは脊髄近くの神経に潜伏し、過労やストレス、加齢などで免疫力が低下すると再び活性化します。

 帯状疱疹の水疱が治った後も、電気が走るような痛みが残ることを「帯状疱疹後神経痛」といいます。触れるだけで激しく痛むこともあります。帯状疱疹によって神経細胞が傷つくことで起きると考えられ、帯状疱疹にかかった人の約2割が発症するとの報告があります。

 患者の多くは50歳以上です。高齢者や、帯状疱疹の皮膚症状が重く、痛みが強かった人ほどなりやすい傾向があります。

 神経痛の治療は、抗けいれん薬や抗うつ薬を用いた薬物療法が中心です。そのほか、医療用の麻薬や近赤外線治療、神経に高周波の電流を流す「パルス高周波法」や「脊髄刺激療法」など、神経ブロックと呼ばれる治療で改善することがあります。適応や効果が見込めるかどうかについて、ペインクリニックなどの痛みの治療を専門とする医師に相談してみてください。

 日常生活では、好きなことや楽しいことに目を向け、ストレスをためないようにしましょう。体を冷やさないようにし、痛みが落ち着いているときには適度に体を動かすことも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療相談室 新着回答

一覧へ

相談を投稿する

オンライン相談の投稿ができるのは、読者会員に限ります。

  • 相談と回答は紙面に掲載されることもあります。また、外部配信することもあります。すべての相談にはお答えできません。また、個別には回答いたしません。

直接相談する

24時間電話医療相談サービス

相談するには

オンライン相談の投稿ができるのは、読者会員に限ります。読売新聞ご購読者で読者会員登録をされた方が、有料(プラス)登録すると、電話による医療相談が24時間365日ご利用いただけます(相談料・通話料は無料)。

読売新聞読者会員の有料登録は、月額220円(税込)です。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。