文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

茨城・埼玉・千葉の3県も「まん延防止」延長で政府検討…新潟・岡山は解除へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 政府は1日、新型コロナウイルスの感染対策として、「まん延防止等重点措置」を適用中の茨城、埼玉、千葉3県について、3月6日までの期限を延長する検討に入った。延長幅は2週間程度で調整している。新潟、岡山両県は適用を解除する方向だ。

茨城・埼玉・千葉の3県も「まん延防止」延長で政府検討…新潟・岡山は解除へ

首相官邸

 複数の政府関係者が明らかにした。内閣官房によると、病床使用率(2月28日時点)は茨城県が44%、埼玉県が57%、千葉県は65%で、依然として高いままだ。一方、岡山県は1日、新規感染者が減少傾向となったことなどから、政府に解除を要請した。

 政府は既に東京、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫の6都府県の延長と、佐賀県の解除を調整している。残り19道県についても、それぞれの要望を踏まえて、判断する方針だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事