文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

高齢者施設で90代女性に3回目接種の3日後に4回目接種…体調に問題はない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 大分県豊後大野市は25日、市内の高齢者施設に入所する女性(90歳代)が誤って新型コロナウイルスワクチンの4回目接種を受けていたと発表した。現在のところ、体調に問題はないという。

高齢者施設で90代女性に3回目接種の3日後に4回目接種…体調に問題はない

オミクロン株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 市によると、施設では18、21日に入所者に追加接種を行った。女性は21日に予定していたが都合が悪くなり、18日に3回目を受けた。接種日変更前の名簿が残っており、女性は21日に再び案内されて4回目を受けたという。

 市内の施設では、接種券と予診票が一緒になった書類を基に、予診を経て接種を行う。書類には接種の記録を残すが、この施設では名簿だけで管理していたという。市は高齢者施設などに予診で本人確認を徹底するよう周知した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事