文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

給食センター関係者が感染、18小中学校でパンと牛乳だけの献立に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 鳥取県倉吉市教委は24日、市学校給食センターの関係者1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

給食センター関係者が感染、18小中学校でパンと牛乳だけの献立に

 同センターによると、市立の全18小中学校に配る計約4000食分のおかずを調理しており、同日から業務を一時停止。25、26両日はパンと牛乳のみ提供するという。

 24日に接触者らのPCR検査を実施しており、市教委は検査結果に応じて、今後の対応を検討するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事