文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

83歳・堀江謙一さん、太平洋横断の相棒ヨット公開…「忘れ物しないようにしないと」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
83歳・堀江謙一さん、太平洋横断の相棒ヨット公開…「忘れ物しないようにしないと」

サントリーマーメイド3号の船内で、無線機の操作を試す堀江さん(新西宮ヨットハーバーで)

 世界最高齢での単独無寄港の太平洋横断に挑戦する海洋冒険家、堀江謙一さん(83)(兵庫県芦屋市)が23日、西宮市の新西宮ヨットハーバーで、相棒となるヨット「サントリーマーメイド3号」の内部を公開した。

 全長5・83メートル、最大幅2・15メートル。船室内には調理用ガスコンロや流し台、トイレなどが所狭しと並ぶ。ベッドが左右に一つずつ。船を水平に保つため、傾き具合に応じて使い分けるという。無線機などの電力供給用に太陽光パネルを装備した。

 24日午前、陸路でヨットを神戸港に運び込んだ後、米サンフランシスコに向けてコンテナ船で輸送する。現地で食品などを調達して3月下旬に出港、5月下旬~6月上旬頃の新西宮ヨットハーバー到着をめざす。

 出発に向け、堀江さんは「パスポートや缶切りなど、あとは忘れ物をしないようにしないと」と笑った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事