文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

3回目接種対象の95%、計9500万回分を4月上旬までに配送…堀内ワクチン相

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 堀内ワクチン相は14日、新型コロナウイルスワクチン3回目接種のため、3月末までに職域接種用に約960万回分を配送すると発表した。職域以外の約8500万回分と合わせた4月上旬までの配送量は、3回目接種の対象者全体の約95%に当たる計約9500万回分になる。

3回目接種対象の95%、計9500万回分を4月上旬までに配送…堀内ワクチン相

ファイザー製のコロナワクチン

 接種前倒しの結果、4月末までに約8063万人が接種対象となる。政府は、これを上回る数のワクチンを配送し、円滑な接種を進めたい考えだ。ただ、昨年12月の接種対象者が約876万人なのに対し、今月14日公表時点の接種完了者は約112万人で、接種の加速が課題となっている。

 3回目接種は昨年12月に医療従事者から始まった。職域接種以外の分として3月までに約6510万回、4月上旬までに約2000万回分を配送する計画だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事