文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

新型コロナ 検査の2年<3>体制拡充へ 民間を説得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 新型コロナウイルスの人から人への感染が国内で初めて確認されたのは、2020年1月28日。奈良県で、中国・武漢からの観光客を乗せた観光バスの運転手の感染が明らかになった。市中感染が広がるのは時間の問題だった。

新型コロナ 検査の2年<3>体制拡充へ 民間を説得

「検査体制の整備には困難が伴った」という林さん(厚生労働省で)

 「奈良を手伝ってくれ」

 厚生労働省幹部から、予防接種室長(現・精神・障害保健課長)の林修一郎(48)に声が掛かった。林は医師資格を持つ医系技官だ。19年3月まで奈良県庁に出向していた経験を買われた。

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事