文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

森本昌宏「痛みの医学事典」

医療・健康・介護のコラム

デパート勤務の55歳女性 足の痛みの原因は?…横からの圧迫が痛いモートン病

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 Jさん(55歳女性)は、「長年、デパートの宝飾品売り場で働いているのですが、足が痛くて、売り場で立っているのがつらいんです」として、私の外来を受診された。このJさんを悩ませている足の痛みの原因としては、どのようなものが考えられるだろうか?

原因は先天性、加齢、負荷

デパート勤務の55歳女性 足の痛みの原因は?…横からの圧迫が痛いモートン病

 足は26個の骨からなり、アーチ形の構造を作っている。このアーチ形が重心の安定や歩行時の衝撃の吸収を担って、長時間、立っていたり、歩いたりすることを可能にしているのだ。足に痛みを生じる原因は大別して、「成長期に正常な構造を獲得できなかったこと」「加齢やけがの後遺症などによってその構造が破綻していること」「足の骨に付着している 靭帯(じんたい)(けん) )や筋肉に過剰なストレスがかかっていること」などが考えられる。

先天性ないしはまひ性の足の変形
 先天性内反足(つま先が内側に向いている)や垂直 (きょ)(こつ)下腿(かたい)(けい)(こつ) の下にある骨の異常)といった先天性の症状を治療した後に変形が残った場合には、足底で一様に着地することができず、接地部に痛みをきたす。また、脳性まひや二分脊椎などのまひによる変形でも、同様の理由から接地部に痛みやたこ、床ずれを生じやすい。これらに対しては、変形を矯正するための装具や整形靴の使用、さらには骨切り術、関節固定術、腱延長術といった手術が行われている。
加齢やけがによるもの
 成長後に足の構造が破綻するものには、 扁平(へんぺい) 足(小児扁平足からの移行、加齢やかかとの骨の骨折などによる)や外反 母趾(ぼし) (女性に多く、先細の靴やハイヒ-ルが原因となっている)、 (しょう)(こつ) 骨折、中足骨骨折、リスフラン関節脱臼骨折などの骨折の後遺症、関節リウマチなどがある。これらに対しても装具の使用が基本となるが、強度の変形では手術が適応となる。

 けがによるものの代表に足関節捻挫がある。ほとんどが “内返し捻挫”であり、足の外側にある外側靭帯が引き伸ばされることで起こる。子供さんの運動会で、はりきり過ぎたお父さんが転倒する場面を見かけることも度々であるが、転倒の原因はこの捻挫、ないしは次に紹介するアキレス腱の障害である。

過剰なストレスによるもの
 過度のスポーツを行っている場合など、繰り返してかかるストレスによりアキレス腱や足底の腱膜などに痛みを生じることがある。特にアキレス腱の障害は、普段あまり運動をしない方が急にスポ-ツを始めた時などによく見られる。クラシックバレエをされている子供さんでは、トウシューズによるつま先立ちを繰り返すことで、アキレス腱周囲炎を引き起こしていることが多い。サッカー、バレーボール、バスケットボールなどの選手では、足関節の背屈を繰り返すことで「フットボ-ル () 」と呼ばれる骨増殖を起こしていることがある。ランナーでは足底腱膜炎が多い。これらでは、まずは原因となるスポ-ツを休止し、非ステロイド性抗炎症薬の投与、圧痛部位への局所注射を行う。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

morimoto-masahiro

森本 昌宏(もりもと・まさひろ)

 大阪なんばクリニック本部長・痛みの治療センター長。
 1989年、大阪医科大学大学院修了。医学博士。同大学講師などを経て、2010年、近畿大学医学部麻酔科教授。19年4月から現職。日本ペインクリニック学会専門医、名誉会員。日本東洋医学会指導医。著書に『ペインクリニックと東洋医学』『痛いところに手が届く本』ほか多数。現在、大阪市北区の祐斎堂森本クリニックでも診療中。

森本昌宏「痛みの医学事典」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事