文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

医療・健康・介護のコラム

[俳優 河相我聞さん](上)衝撃!お父さんは人殺し? 2時間ドラマの犯人役に大泣きした息子も芸能界へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

周りに支えられた子育て

  ――2人とも河相さんが育てることになったのですね。よく「男手一つで」なんて言いますが、大きな決断でしたね。

 父子家庭というと、皆さん「苦労している」というイメージを持たれるようですが、自分ではそんな意識はないんですよ。僕の場合、人が周りにいっぱいいて、助けてくれたからでしょうね。

 僕の母が一緒に暮らしていますし、昔からの友達や仕事仲間、もちろん元妻とそのお父さん、お母さんだって力を貸してくれます。息子としては、僕にはちょっと言いにくい話を美容師さんに聞いてもらったり……なんてこともあったようです。

 おかげで、一人親の孤独感とか閉塞へいそく感というのはなかったですね。

  ――確かに、河相さんのブログを見ると、お子さんたちとの暮らしは楽しそうです。それでも人知れぬ苦労もあったのでは?

 男の子って、学校からのお便りを出さないとか、行事の予定を言わないっていうのが「あるある」なんですよね。それで学校から注意を受けたり呼び出されたり。長時間のハードな撮影が続いて、体力的に疲弊している時にそういうことがあると、「ああ、もうっ!!」ってなりますけど。でも、その時だけです。

 自分の子ども時代を思えば、「俺の子なんだから、こうなるよな」と。自分のことを棚に上げない限り、たいていのことは受け入れざるを得ませんよね。

  ――親はつい、子どもを自分のもののように思いがちですが、ブログにつづられたやりとりからは、河相さんが、幼いうちから2人を独立した人格として尊重していたように感じます。

 息子たちには、僕の価値観からは早いうちに離れてほしいと思ってます。自分と同じ考えを持つように育てたら、自分を超える人間にはなりませんからね。父親以外の大人の背中を見られる環境にいてほしいです。

2 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事