文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

コロナ飲み薬、「オミクロン株」への有効性を検証へ…塩野義製薬が開発中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 塩野義製薬は2日、新型コロナウイルス感染症の治療薬として開発中の経口薬(飲み薬)について、変異株「オミクロン株」への有効性を検証する準備を進めていると明らかにした。

コロナ飲み薬、「オミクロン株」への有効性を検証へ…塩野義製薬が開発中

新型コロナウイルス

 治療薬はウイルスが増殖するのに必要な酵素の働きを阻害し、重症化を防ぐ仕組みだ。理論上は変異株でも、既存株と同様の効果が見込めるという。

 治療薬は最終段階の臨床試験に入っており、年内の承認申請を目指している。

 塩野義は、オミクロン株対応のワクチンについても開発の検討に入っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事