文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

吉右衛門さん兄・白鸚さん「別れは何時の刻も悲しいもの」…最後は「安らかでとてもいい顔」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
吉右衛門さん兄・白鸚さん「別れは何時の刻も悲しいもの」…最後は「安らかでとてもいい顔」

松本白鸚さん

 兄の松本白鸚さん(79)のコメント「別れは 何時いつとき も悲しいものです。今、とても悲しいです。たった一人の弟ですから。幼い頃、波野の家(吉右衛門家)に養子となり、祖父(初代吉右衛門)の芸を一生かけて成し遂げました。病院での別れは、安らかでとてもいい顔でした。播磨屋の祖父そっくりでした」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事