文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

美肌県グランプリ、「エイジング毛穴レス部門」1位は鳥取

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 化粧品メーカー「ポーラ」(東京)が実施し、都道府県別で肌の美しさをたたえる「美肌県グランプリ2021」で、富山は「ホルモンバランス部門」で1位に輝いた。「エイジング毛穴レス部門」では2位だった。生活スタイルや気候条件が高順位につながったとみられるという。

美肌県グランプリ、「エイジング毛穴レス部門」1位は鳥取

ポーラ

 美肌県グランプリは、同社の全国各地の店舗で肌のチェックを受けた女性のデータを都道府県別で分析したもの。2012年から公表しており、昨年からは「水分量」や「透明感」など、テーマに応じて要素別に14部門で評価している。

 「ホルモンバランス部門」は、不規則な生活や睡眠不足に悩む人が少なく、ホルモンバランスが良好とされた県を表彰するもので、富山は1位になった。加齢により肌がたるむなどして起こる毛穴の変形が目立ちにくいとされる「エイジング毛穴レス部門」では、鳥取に次いで2位だった。

 同社は、富山はアンケート調査で睡眠不足や不規則な食事に悩んでいると回答した人の割合が少なかったことや、全国平均よりも日照時間が短いことを受賞の理由に挙げた。

 富山県広報課は「受賞を好機とし、県の魅力に食生活やライフスタイルを整えやすいことを加え、豊かな水や新鮮な魚介類などのPRにつなげたい」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事