文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

欧州各国に18歳以上への追加接種を推奨…ECDCが声明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ブリュッセル=畠山朋子】新型コロナウイルスの感染が欧州で再び急増していることを受け、欧州連合(EU)の欧州疾病対策センター(ECDC)は24日、EU加盟国などに対し、18歳以上の全ての成人を対象にしたワクチンの追加接種を推奨する声明を発表した。

欧州各国に18歳以上への追加接種を推奨…ECDCが声明

ファイザー製のコロナワクチン

 ECDCは、2回目の接種完了から最短で6か月後の追加接種を推奨し、「免疫力の低下に伴う感染からの保護を強化し、さらなる入院や死亡を防ぐ可能性がある」との見解を示した。

 EU域内では、追加接種の実施判断は各国に委ねられており、一部の国ではすでに高齢者を中心として追加接種を始めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事