文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

コロナ禍の「孤独・孤立」の実態解明へ、16歳以上の約2万人対象に調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 野田少子化相は24日の記者会見で、新型コロナウイルス禍で深刻化する孤独や孤立に関する全国調査を12月1日から実施すると発表した。孤独・孤立の実態解明に向けた初の統計調査で、対策作りに活用する。

コロナ禍の「孤独・孤立」の実態解明へ、16歳以上の約2万人対象に調査

野田少子化相

 対象は16歳以上の約2万人。相談相手の有無や孤独感などの質問に、郵送かオンラインで回答してもらう。来年3月をメドに結果を公表する。野田氏は「実態を可能な限り明らかにし、必要な支援が行き届くよう取り組みたい」と述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事