文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

6月に1回目接種、10月に2・3回目接種の女性「間隔空いたのでいいと思った」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 千葉県習志野市は9日、市内の40歳代の女性が同市の医療機関で、3回目の新型コロナウイルスワクチンを誤って接種したと発表した。

6月に1回目接種、10月に2・3回目接種の女性「間隔空いたのでいいと思った」

コロナワクチン

 市によると、女性は介護従事者で、6月27日に他の自治体で、接種券なしで1回目の優先接種を受けた。この後、10月5、26日に居住する習志野市の医療機関で2、3回目を接種した。接種券なしのため、1回目のシステムへの入力が遅れたという。女性は「接種間隔が空きすぎたので、接種してもいいと思った」と話しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事