文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

日銀元審議委員の中原伸之氏死去…元東燃社長、石油メジャーと対立し事実上解任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 元東燃(現ENEOS)社長で日本銀行の審議委員を務めた中原伸之(なかはら・のぶゆき)氏が死去した。86歳だった。

日銀元審議委員の中原伸之氏死去…元東燃社長、石油メジャーと対立し事実上解任

中原伸之氏

 東大経卒、米ハーバード大院修了。1959年に東亜燃料工業(当時)に入社し、86年に社長に就任した。東燃の大株主だった石油メジャーのエクソン、モービルとの間で株の配当を巡って対立があり、事実上、解任された。

 98年から2002年までは日本銀行の審議委員を務め、金融政策にも携わった。速水優総裁(当時)のもとで日銀が実施した量的緩和策について、導入を主張していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事