文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

こども園に刃物男、「子どもを殺す目的で侵入した」…高さ1mの柵を乗り越え職員に切りかかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 9日午前10時40分頃、宮城県登米市の認定こども園に、男が高さ約1メートルの柵を乗り越えて侵入、持っていた刃物(刃渡り12センチ)で園庭にいた男性職員に切りかかった。男は複数の職員に取り押さえられ、施設からの110番で駆けつけた登米署員が建造物侵入の疑いで現行犯逮捕した。けが人はなかった。

こども園に刃物男、「子どもを殺す目的で侵入した」…高さ1mの柵を乗り越え職員に切りかかる

宮城県警察本部

 逮捕されたのは、同市内の無職の男(31)。調べに対し、「子どもを殺す目的で侵入した」と供述しているという。

 園職員は、外で不審な動きをしていた男を発見、園庭で遊んでいた子ども約100人を施設内に避難させた上で声をかけた。男は無言でいきなり園庭に入ってきたという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事