文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

3回目「既に開始」と医師・看護師思い込み、医療従事者に余ったワクチン接種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
3回目「既に開始」と医師・看護師思い込み、医療従事者に余ったワクチン接種

ファイザー製ワクチン

 長崎市は8日、まだ始まっていない新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種を、医療従事者(年齢、性別非公表)が誤認して受けたと発表した。

 発表では、この医療従事者は7日、担当する集団接種会場で予約者のキャンセルがあり、米ファイザー製ワクチンが余ったため、3回目の接種を受けたという。

 同市は12月にも、医療従事者を対象にした3回目の接種を始める予定だが、予診した医師や接種した看護師も含め既に開始されていると誤認していたという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事