文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

インフル接種希望の30代女性に3回目のコロナワクチン、誤って接種…副反応も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
インフル接種希望の30代女性に3回目のコロナワクチン、誤って接種…副反応も

仙台市役所

 仙台市は26日、市内の医療機関でインフルエンザの予防接種を希望していた30歳代の女性に、誤って新型コロナワクチンを接種したと発表した。女性は8月に2回のワクチン接種を済ませており、3回目の接種後に副反応はあったが、その後は落ち着いたという。

 市によると、女性は今月23日、医療機関を受診。誤って新型コロナワクチンの接種部屋に案内された。予診票には別人の名前が記載されていたが、医師が確認を怠ったという。その場で医療機関側が誤接種に気付き、女性に謝罪した。ワクチンは3回とも米ファイザー製だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事