文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

全員ワクチン2回接種済みの8人感染、クラスター確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 群馬県内の新型コロナウイルス感染確認者は24日、新たに10人増加し、累計は1万6741人(176人死亡)となった。県が確保している病床の稼働率は3・7%。

 自治体別では太田市で4人、利根沼田保健所管内で3人、桐生市、伊勢崎市、みどり市で1人ずつだった。

全員ワクチン2回接種済みの8人感染、クラスター確認

群馬県庁

 県によると、24日までに同じ事業者が運営する太田市の住宅型有料老人ホームと桐生市のデイサービスセンターで、30~90歳代の入居者5人と職員3人の感染が判明し、クラスター(感染集団)が確認された。8人はいずれもワクチンを2回接種済みだったという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事