文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

コロナ実証調査、山際経済再生相が視察…J1の試合で観客上限緩和

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 山際経済再生相は16日、サッカーJ1リーグの横浜F・マリノス対コンサドーレ札幌戦が行われた日産スタジアム(横浜市港北区)を訪れ、政府が進める「ワクチン・検査パッケージ」の実証調査を就任後初めて視察した。山際氏は視察後、「ウィズコロナの中で経済を開いていくという非常に長い道のりを、多くの方の協力をいただきながら進んでいるのを実感できた」と語った。

コロナ実証調査、山際経済再生相が視察…J1の試合で観客上限緩和

山際経済再生相(10月14日、東京都千代田区で)

 日産スタジアムではこの日、上限の1万人に加えてパッケージ枠として6000席を設け、同日夕までに約800席を販売した。パッケージ枠での来場者は、ワクチン接種証明書や事前のPCR検査での陰性証明書、本人確認書類などを持参し、専用の受付で確認を受けた上で、確認済みを示すリストバンドを装着して入場した。

 神奈川県の黒岩祐治知事、横浜市の山中竹春市長らと視察した山際氏は、証明書類を確認する流れや、観客席に設置された調査機器などについて説明を受けた。報道陣向けの見学会も兼ねて実施され、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室の担当者が、実証調査の目的や現状を説明した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事