文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療相談室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

尿道付近に痛みと違和感

 下半身の痛みに悩んでいます。尿道あたりにピンポン球のようなものを感じます。座ると押しつぶされて、じっとしていられません。横になると、ピンポン球がひしゃげたようになり、痛みがとれません。婦人科などを回りましたが、原因が分かりません。(78歳女性)

膀胱瘤か尿道憩室の可能性

竹山 政美 第一東和会病院女性泌尿器科ウロギネコロジーセンター長(大阪府高槻市)

  膀胱ぼうこうりゅう 、あるいは尿道憩室が考えられます。

 膀胱瘤は、骨盤臓器脱の一つです。骨盤底のハンモック状の構造が壊れて、 ちつへき から膀胱が脱出するものです。骨盤臓器脱は成人女性の10%以上が経験する病気で、骨盤底組織の緩みや破綻が原因です。

 軽症の場合には骨盤底筋体操などの理学療法で進行を止めることが可能です。症状がある程度進んだ場合は、外科的な修復が必要です。腟壁を縫い縮める方法、膣の一部を切開して合成メッシュを入れる経腟手術(TVM)、骨盤底を再建する 腹腔ふくくう 鏡下仙骨腟固定術(LSC)があります。

 尿道憩室は、尿道にある憩室と呼ばれるポケット状の部分に炎症が起きて、痛んだり、 うみ がたまって腫れたりする病気です。炎症が大きくなり、尿道の周囲をすっぽり包んでしまうこともあります。画像検査で診断できます。抗菌剤で治ることがありますが、炎症を繰り返すなら切除する必要があります。

 質問者は痛みが強いようなので、尿道憩室に炎症が伴っている状態と考えられます。膀胱瘤、尿道憩室、いずれの場合も、泌尿器科と産婦人科の境界域の病気を扱うウロギネコロジーセンターや女性泌尿器科など専門診療科の受診をお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療相談室 新着回答

一覧へ

相談を投稿する

オンライン相談の投稿ができるのは、読者会員に限ります。

  • 相談と回答は紙面に掲載されることもあります。また、外部配信することもあります。すべての相談にはお答えできません。また、個別には回答いたしません。

直接相談する

24時間電話医療相談サービス

相談するには

オンライン相談の投稿ができるのは、読者会員に限ります。読売新聞ご購読者で読者会員登録をされた方が、有料(プラス)登録すると、電話による医療相談が24時間365日ご利用いただけます(相談料・通話料は無料)。

読売新聞読者会員の有料登録は、月額220円(税込)です。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。