文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田村専門委員の「まるごと医療」

医療・健康・介護のコラム

いまこそ、患者協働の医療の実現を ACP(人生会議)を考えるオンラインイベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

患者協働の医療を推進する会(AMCOP)

いまこそ、患者協働の医療の実現を ACP(人生会議)を考えるオンラインイベント

 患者と医療者、支援者などが立場を超えてより良い医療を実現しようと、2017年に発足した「患者協働の医療を推進する会」(AMCOP)が11月7日、オンラインイベント「いまこそ、患者協働の医療の実現を!2021」を開催する。
https://amcop2021.peatix.com/

 今回のテーマは、「~『生きる』を充実させるためのはじめの一歩 ACP(人生会議)を上手に使いましょう~」。

 ゲスト登壇者に、慈恵医大柏病院総合診療部の三浦靖彦さんと、帝京大学共通教育センターの冲永隆子さんを迎えて、参加者とともにACPについて考える。

 三浦さんは、「アドバンス・ケア・プランニング(ACP)とは?」「ACPの最新の動向」について、沖永さんは、「決められない、決まらないACP-ACP意識調査・活動報告から考える」のテーマで講演。参加者を交えた質疑応答を含むパネルディスカッションを行う。

 また、希望者のみ、終了後1時間のアフタートーク「感想の共有」も予定している。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

tamura-yoshihiko_profile

田村 良彦(たむら・よしひこ)

 読売新聞東京本社メディア局専門委員。1986年早稲田大学政治経済学部卒、同年読売新聞東京本社入社。97年から編集局医療情報室(現・医療部)で連載「医療ルネサンス」「病院の実力」などを担当。西部本社社会部次長兼編集委員、東京本社編集委員(医療部)などを経て2019年6月から現職。

田村専門委員の「まるごと医療」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事