文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

SNSで拡散の「児童が接種後死亡」情報、和歌山知事が「完全にデマ」と明言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
SNSで拡散の「児童が接種後死亡」情報、和歌山知事が「完全にデマ」と明言

仁坂・和歌山県知事

 新型コロナウイルスワクチンを巡り、和歌山県内の小学校の児童が「接種後に死亡した」とする誤った情報がSNS上で拡散した問題で、和歌山県の仁坂吉伸知事は12日の定例記者会見で「完全にデマだ」と明言し、信じないように呼びかけた。

 この小学校によると、9月に児童が不慮の事故で死亡。今月に入り、事情を知らない別の地域の地方議員らが「ワクチンで亡くなった」などと投稿し、接種が原因だと指摘する書き込みが相次いだ。仁坂知事は報道陣の質問に対し、これを明確に否定し「本当だと思う人が増えると大変だ」と述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事