文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

回想サロンクイズ

回想サロン

Q79 昭和43年に完成し、高層ビルの代名詞として親しまれてきた建物は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

Q79 昭和43年に完成し、高層ビルの代名詞として親しまれてきた建物は? 次の選択肢の中から選んでください。

1.早稲田大学51号館
2.世界貿易センタービルディング
3.霞が関ビルディング
4.サンシャイン60

↓正解を見る

正解は3.霞が関ビルディングです! 「柔構造」と呼ばれる耐震設計技術を導入し、147メートルの摩天楼が建設可能になりました。その存在感から、大きな量を表現するときに「霞が関ビル何杯分」という表現が使われるほどでした。◆写真は1995年(平成7年)撮影

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

回想サロンクイズの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事