文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

コロナとインフルの混合ワクチン、ノババックスが豪で臨床試験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 米バイオ企業ノババックスは8日、新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの混合ワクチンの臨床試験を豪州で始めたと発表した。初期の試験結果は来年前半に明らかになる予定で、実用化できれば、ワクチン接種を効率よく進めることができるようになるという。

コロナとインフルの混合ワクチン、ノババックスが豪で臨床試験

新型コロナウイルス

 初期の臨床試験では、同社が開発した新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンを混合したものを使用する。既存の新型コロナワクチンを接種済みか感染経験のある50~70歳の健康な男女640人を対象に、安全性や効果を調べる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事